双極性障害で遅れミニマリストが沸々と語ってみる。

双極性障害で流行に乗り遅れたミニマリストが、沸々と語りたい事を語るだけ。

各々がミニマリズムに傾倒していく訳

ミニマリスト以外にも

芸術活動とかで〇〇リストって言葉は多分にある訳だけれども

各々がミニマリズムに傾倒していく理由ってなんだろう?

 

僕の場合は『集中したい事がある』から、でした。

詩や小説に全力で力を注げる環境が欲しいという思いが

原動力になって、一気にミニマリズムに傾倒していきました。

 

そして、ミニマリスト的な人達が多くいる

このはてなブログにやってきた訳です(ババーン

 

ミニマリスト的思考になる前の僕というのは

物が溢れていて、机の周りに乱雑に本が並んでいて

昔の文豪を彷彿とさせる部屋の中にいました。

 

僕は生きる為に書く、という人間なので

部屋がどうなろうが結局の所書いている訳ですが

 

いかんせん集中出来なかった訳です。

勿論作品を生み出すペースというのは変わりなかったのですが

とりあえず気が散ってどうしようもない……というのが多く続きました。

 

どうしようと思っている所で読んだのが

 

www.jimpei.net

 

この人のブログだった訳です。

結構有名人ですよね……

ここまで切り詰める事は流石に環境が違うので

出来ない事ですが、一歩を踏み出す勇気を貰ったという所ですかね。

 

一気に片付けましたよ、服や机の周り

本の整理も勿論の事……

 

何をどうするかについては

また別の所で書いていきたいと思います。